ホタルを見ることができた

乗車の際にはライフジャケットを着用しますので、万が一の時の備えもバッチリ。 このボート、電動式とは言え本当に音もなく静かに進んでいくので、水の中に敷かれたレールの上を進んでいるか様な感じ。 お陰で、ビオスの丘のホタル観賞の神秘的な雰囲気を壊すこともありません。意外とその辺も配慮されているのに感心したりして。

しかも!!沖縄のビオスの丘で見られるホタル達は皆、マングローブ、それもかなり背の低いものに生息しているので、すごく近距離で見られるんですね。コレは感動ものですよ〜。 私がこれまでに鑑賞したホタルと言えば、川沿いの公園に茂る大きな木に集まってくるホタル達だったので、公園を歩きながら遠目に眺めた感じでしたから、こんなに間近で、しかも水の上をボートで進みながらの観賞というのは、とても新鮮で神秘的な体験でした。

都内のホタルに比べると小柄な印象を受けましたけど、小刻みに点滅するので、まるでマングローブの周りを電飾で飾っているかのような感じです。本当にキレイ。 観賞時間はおよそ30分間位となりますが、とにかく幻想的で、大人から子供まで楽しめるはず。

沖縄ツアーに参加せずレンタカーやタクシーを利用して行く方法ももちろんあります。 費用的にももしかしたらそちらの方が安上がりかも知れませんけど、私はツアーを断然おすすめしますね。 結構辺鄙な場所にあると言う事と、終始テンションが上がりっぱなしの私は、帰る頃にはかなりグッタリと疲れましたから、送迎があるツアーで心底良かった〜と思いましたからね。

コレが自分でビオスの丘に行っていたら、帰りのタクシーや運転を心配する事になっていたでしょうからね、かなり大変だったと思います。 一連の流れが割とスムーズだったことも、ツアーを選んで良かった点ですね。 これ、お薦めですよ〜。

このページのトップへ